2019年01月14日

落ち葉の役目

都会ではなかなか経験出来ないが森の中を
歩いていると土がふわふわしている所がある。
紅葉が終わり冬を迎える準備が出来た植物たちが
葉を落とした落ち葉は地中に住んでいる
微生物などに食べられ分解され雨などで水分が多くなり
腐りながら栄養分の豊な土となり、また微生物の冬籠りの
役にたち春に目がさめた植物たちの栄養になる、
落ち葉は森を豊にする役目をはたしているのだ。

B1道.jpg
落ち葉の小道
posted by 富田 at 09:10| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

植物の形

普段花や植物を撮るときはマクロレンズで撮影を
していて形、色、背景のボケなどを気にしながら
撮影しているが色が少なくなった冬の植物たちを
色をなくして撮ってみたらと思い背景を空にして
これも青空ではなく白い空を背景にして
植物の形を表現してみた。

B1.jpg
夏椿の実
B2.jpg
植物の名前は分からないが葉の形の面白さを表現した
posted by 富田 at 08:45| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

サザンカの花

そろそろサザンカの花も終わりに近づいてきたみたいだ、
サザンカの花を撮っていてそう感じた、
サザンカが終わると同じツバキ科のツバキが咲き始める。
サザンカとツバキは同じ仲間なので間違えやすいので
違いを見るには葉を見るとサザンカは葉の縁に鋸歯があるが
ツバキは少ない、サザンカの葉の裏の葉脈に沿って毛が
生えているがツバキは毛がない、花が散るとき
サザンカは花びらが散るがツバキは花首から落ちる、
などから撮影している時に見分ける様にしている。

Bサザンカ1.jpg
赤いサザンカ
Bサザンカ.jpg
白いサザンカ
posted by 富田 at 09:17| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

枯れガクアジサイ

腐っても鯛という言葉がある、
本来すぐれた価値を持つものは、落ちぶれても
それなりの値打ちがあるのたとえだ、
枯れたガクアジサイを見てこの花もそうかなと考えた、
花が咲く時期は人目を引くが枯れてくると見向きもしないが
ガクアジサイは形を少し残し光を浴びた姿は綺麗である。

B4枯れガクアジサイ.jpg
蝶が舞う様に見えたガクアジサイ
B4枯れガクアジサイ1.jpg
光りを浴びると美しく見える
posted by 富田 at 09:15| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

赤い葉

公園の片隅で赤い葉を見つけた、
今の時期に紅葉なのか元々赤い葉なのか
分からいが光を浴びて綺麗な赤い色をしている。
周りの木々は葉を落とし枯れ枝を広げている中で
1月中旬になろうとしているのにまだ紅葉の葉を
付けているだろうか、調べてみたが分からないので
もう少し調べてみよう。

B2赤い葉.jpg

B3赤い葉1.jpg
posted by 富田 at 09:32| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

欅の木

真っ直ぐに空に伸びる欅の木が狭い範囲に生えていて
葉を落とし綺麗な青空が枝越に見えている、
下から見ると木々たちが何か語り合っている様にも見え
また、サバンナ地帯に多く生息している
バオバブの木にも見える。
冬場以外ではなかなか見れない透明感のある青空が
印象的だった。

B1ケヤキ.jpg
空に伸びる欅の木々
posted by 富田 at 09:06| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

ガザニアの花

ガザニアは春から秋に咲く花で耐寒性はあまり
強くないが徐々に慣らせば戸外でも冬を
越すことができるとのこと。
冬は色が少ない風景の中でオレンジ色した
ガザリアの花が目立っていた、
冬に強くない花とのことだがしっかりと
冷たい空気の中で咲いているのを見ると
気持ちが暖かくなるのと元気に咲き続けてほしいと
願う気になった。

Bガザニア.jpg
ガザニアの花
posted by 富田 at 10:05| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。