2016年12月16日

カレンダー

山梨県北杜市白州町台ヶ原にある金精軒さん2Fギャラリーで
12月26日から2017年1月30日まで
写真仲間の6人展が開催されています、
この写真展は中越パルプ工業(株)さんが開発した
竹を素材にした「竹紙」に全点をプリントした作品を
展示しております。

中越パルプ工業(株)さんの2017年版カレンダーに
私の写真を9点使用していただきました。
昨年同様に里山風景をテーマにしたカレンダーですが
2月分には秋田県の川を渡る梵天の写真を使用していただき
里の雰囲気のある祭りの写真ですので全体の流れの中で
祭りの写真も違和感なく見ることが出来ると思いました。

富田文雄のHPはこちら→http://tomitafumio.jp/

B中越パルプカレンダー.jpg
posted by 富田 at 08:59| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

里のカレンダー

中越パルプ工業(株)さんの2016年版カレンダーが送られてきました。
表紙を入れて13枚物のカレンダーです、
その内の11枚が私の写真が使用されています、
今まで里の写真で写真集を出版したりカレンダーや書籍、
機関紙などに使用していただいたりして来ました。

カレンダーで思い出すのは約10年前に東北で脱穀の後、
数人で休息のためお茶を飲んでいる所を撮影させていただいた写真が
カレンダー候補になり、あまりにも顔がはっきり分かるので、
使用許可をもらうためこの人達を探しに行きやっとのことで
探し当ててカレンダー使用の話をすると快く承諾していただいた、
カレンダーが出来上がり届に行くと喜んでいただいた事を思い出します。

B中越パルプ工業.jpg
中越パルプ工業さんのカレンダー
posted by 富田 at 08:26| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

デジタルカメラマガジン12月号

只今発売中のデジタルカメラマガジン12月号で
冬の絶景写真日本ベストセレクション100の特集が
組まれています、私の写真も掲載されています。
風景を専門に撮影されている方達の作品で、
撮影時の感想とデータが詳しく載っています、
私もこの冬の撮影の参考にしたい作品がありますので
予定したいと思っています。
まだご覧になっていない方はぜひご覧になって下さい。

Bデジタルカメラマガジン.jpg
posted by 富田 at 08:04| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

週刊現代

久々のブログ投稿です。
半月間の撮影旅から帰って来ました、
今回の撮影の中心は中国地方の里の風景と
山口県の祭りです、写真は整理しながら投稿していきます。
只今発売中の週刊現代に「絶景日本遺産」のページがあります
そこに私の写真「岡山県の羅生門」を掲載していただきました
ぜひご覧になってください。

B週刊現代.jpg
posted by 富田 at 07:08| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

カレンダー

私が撮影してきた里の写真が(株)トーダンさんから
2016年版カレンダー『癒しの原風景』というタイトルで
発売されています、表紙を入れて13枚物です。
毎月懐かしい故郷の風景写真とフリーアナウンサー&エッセイストの
土井里美さんの楽しいエッセイが添えられています、
写真とエッセイを見て故郷を思いお越し旅に出る切っ掛けになれば幸いです。

B癒しの原風景カレンダー.jpg
posted by 富田 at 11:55| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

日本の里

昨日、クロアチアから帰って来ました。
出かける前にブログにクロアチアへ行く旨を
伝えていなかった事をお詫びいたします。
帰ってくると、
(株)玄光社のフォトテクニックデジタル7月号が
送られて来ていました、
6月号から日本風景写真家協会連載の
「フォトにっぽん見聞録」が始まっていて、
7月号は私の写真で4ページ写真4点掲載されています、
6月号7月号は、7月10日(金)〜7月16日(木)まで
銀座ギャラリー・アートグラフで写真展
日本風景写真家協会『日本の里』展の
告知を兼ねた里の写真で構成しています。
ぜひご覧になってくださ。

Bフォトテクニックデジタル7.jpg
posted by 富田 at 10:34| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

マチュピチュへ行きます

週間現代に連載『絶景日本遺産』と云うカラーページがあります、
昨日発売になった週刊現代に昨年北海道登別温泉の地獄谷の夜を
撮影した写真を掲載していただきました、
ぜひご覧になってください。
本日より憧れのペルーのマチュピチュへ行ってきます、
そにために暫くブログはお休み致します、
帰りましたら写真を投稿いたしますので
宜しくお願い致します。

B週刊現代.jpg
posted by 富田 at 07:20| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

カレンダー

早くも来年のカレンダーの見本が届きました。
『癒しの原風景』というタイトルの12枚物です、
全て私の写真で構成されていて、
表紙と12枚にフリーアナウンサーの土井里美さんが
写真に合わせた楽しいエッセイが書かれています。
長年日本の自然風景や故郷の風景を撮影してきて
特に感じるのは里山など故郷の風景が変わりつつあります、
都会の波が押し寄せてきているのでしょう、
生活している人達には便利になってよいと思いますが
カレンダーをみていただき
自然と人々が共存出来、子供のころの懐かしい風景を
思い出していただけたら幸いです。

B癒しの原風景カレンダー.jpg
posted by 富田 at 09:39| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

写真集『美しい日本の里』

昨年10月にパイ・インターナショナルさんから
発売になった写真集『日本の美しい里』が
御陰様で売れ行きが良く在庫が残り少なくなりました。
2011年3月にやはりパイ・インターナショナルさんから
出版した『日本の里』も良い結果でした、
もし次回も機会がありましたら今までに無い
内容で挑戦したいと思い今から準備です。

B日本の美しい里.jpg
posted by 富田 at 07:37| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

『日本の絶景、癒しの旅100』重版

写真仲間の山梨勝弘氏と私との共著である写真集
『日本の絶景・癒しの旅100』
B5変形版192ページが重版になりました。
今年の9月にPHP研究所さんより発売になり
僅か3ヶ月ほどで重版になり驚いています。
全国の中から100の絶景スポットを選び
一人50ヶ所を担当して一ヶ所1点から4点と
写真を多く掲載して文章もガイド的ではなく
撮影時の印象などを書いています、
まだご覧になられていない方は
ぜひご覧になって下さい。

PHP2.jpg
posted by 富田 at 08:37| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

『日本の絶景』

JTBパブリッシングさんより『日本の絶景』が
明日12月15日に発売になります。
A5版160ページ、解説以外の写真は
見開きか1ページの大きく掲載されています、
光と影の絶景、大自然の絶景、日本の原風景の絶景、
鉄道、夜景など8項目で構成されていて、
各項目をそれぞれ専門に撮影している方達7名の写真が
使用されています、
因みに私は大自然と日本の原風景で17点使用されています。

B『日本の絶景』本300.jpg
表紙の富士山は三好和義氏撮影
B『日本の絶景』1.jpg
大自然の絶景より富田文雄撮影
posted by 富田 at 10:01| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

富士山カレンダー

ある企業の来年の富士山カレンダーが出来ました。
この富士山カレンダーに携わって5年目になります、
毎年、風景写真家の山梨勝弘氏と手分けをして撮影しております、
富士山は一年を通して通っていますが
いつ行っても何処に行っても写真撮影する方達がいらっしゃいます、
同じ場所でも何か違う表現をするように考えて
撮影するように努めているのですが、なかなか難しいです。

B富士山カレンダー.jpg
posted by 富田 at 09:17| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

カレンダー

ある企業のカレンダーが送られてきました。
『季節のことば』というタイトルで、
全て私の写真で構成された6枚物のカレンダーです、
写真に合わせた句と解説がついていて
解説は以前ピエブックスさんから発売された
季語辞典(文・関屋淳子、写真・富田文雄、山梨勝弘)
から抜粋されています。

B季節の言葉.jpg
posted by 富田 at 09:00| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

『日本の美しい里』

2011年ピエブックスさんより『日本の里』が発売されて
早いもので3年が経ちました、好評につき、来月10月中旬に
第2弾として『日本の美しい里』が発売されます。
里は観光地ではなく、先祖代々人々が生活して守ってきて、
動物たちと共存する場所です、その土の匂いのする風景を
北海道から九州まで四季を通して撮影してきました、
写真集が出来たからこれで終わりではありません、
第3弾、第4弾と続けていきたいと思っております。

日本の里本B.jpg
posted by 富田 at 10:50| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

日本の絶景 癒しの旅100

PHP研究所より発行さた『日本の絶景 癒しの旅100』が
好評発売中です。
先輩写真家の山梨勝弘氏と私で50ヶ所づつ担当しました。
B5変形192ページ、日本全国の絶景を100ヶ所ピックアップして
それぞれメイン写真と同じ場所の時間、季節違いの写真
もしくは近くの場所の写真を組み合わせ
撮影時の印象を記してあります、
写真は比較的気軽に行ける場所で撮影月も表記してありますので
参考になると思います、
ぜひ本屋さんでお手にとりご覧になって下さい。

PHP2.jpg
posted by 富田 at 09:09| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

花の絶景

(株)アントレックスさんで発行されファミリーマートで
販売されている『花の絶景』は絶景シリーズ第2弾です、
以前、山梨勝弘氏と共著である日本の絶景が評判が良かったので
再び出版されることになりました。
B5版110ページ、花の絶景ですので
四季の花の群落が中心になっています、
因みに表紙の富士山とラベンダーは私の写真です。

花の絶景.jpg
posted by 富田 at 05:54| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

新日本の絶景

(株)パイ・インターナショナルさんから
『新日本の絶景』というタイトルの写真集が発売になりました。
以前発売になった『日本の絶景』が好評につき写真の内容を
一新して発売になりました、日本の絶景は山梨勝弘氏と二人の
写真でしたが、『新日本の絶景』は山梨氏の息子さんである
山梨将典氏が加わり3人の写真で構成されています、
山梨将典氏は現在自然風景の夜景をライフワークにして
撮影している若きホープです、表紙の写真が将典氏の写真です。
ぜひ、ご覧になって下さい。

新絶景a.jpg
posted by 富田 at 08:34| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

取材撮影

10月の始めにドイツから帰り、時差ボケのまま
奈良県の撮影に行った、雑誌が発売になりました。
洋泉社MOOK、歴史REAL『神社と古代豪族の謎』です、
取材撮影は、普段行かない所、見られない場所などが
見られるのが嬉しい、気に入った風景など見つけた場合
チェックをしておき、後日撮影に来られるロケハンも
兼ねられる。
表紙の写真は私の写真では無く、フォトエイジェンシーから
の提供です。

2B.jpg
posted by 富田 at 08:32| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

日本の絶景

(株)アントレックスさんより山梨勝弘氏と富田文雄の
共著である写真集『日本の絶景』が全国のファミリーマートで
発売になりました。
{こんな景色が日本にもあった!、生きているうちに見てみたい
日本の絶景}と題して、あまり知られていない風景、
あまり見られていない時間帯などを主としています、
お近くのファミリーマートでご覧になって下さい。
因みに、表紙の写真は、山口県萩市にるフォルンフェルスは
私の写真です。

絶景.jpg
posted by 富田 at 08:02| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

カレンダー

来年用のカレンダーが送られて来ました、
交通新聞社の来年のカレンダーです、
花風景と題していますので色とりどりの
綺麗な写真が使用されていて、
北海道から九州まで表紙を入れて13枚物のカレンダーです、
因みに私の写真が表紙の写真を入れ5点使用されています。

花風景カレンダー.jpg

posted by 富田 at 11:36| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。