2008年01月22日

冬の遠野物語

遠野x.

遠野物語は、岩手県の遠野三山と
言われる早池峰山、六角牛、石上山に
囲まれた遠野盆地周辺の村々の民話や伝承を
集めた物語で、日本の民族学の礎となった。
物語にはカッパやザシキワラシ、オシラサマなど
が話に出てくる、吹雪の日に神隠しにあった娘が
数十年後の雪の夕暮れにサトムの婆となって姿を
あらわすので、吹雪の日に子供は外で遊んでは
ならないと云う話もあります。冬の寒い夕暮れは
サトムの婆が出てきそうな雰囲気があり、
写真向きではないかと思います。

富田文雄公式サイト
URL http://www.f-tomita.com
只今「桜いろいろ」を公開中です。


ラベル:岩手 写真
posted by 富田 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。