2019年01月16日

植物アベリア

アベリアは春から秋にかけての長期に白色及びピンク色の
小さな羽根つきの羽根のような花を次から次へと咲かせる、
小さな花なので気が付かない方もおられるかも知れませんが
公園や道路沿いなどに多く植栽されているので
見かけた事があると思います。
写真は冬の光りを浴びた葉のアップなので
花の咲く時期のアベリアとは想像しがたいかも知れません。

Bアベリア.jpg
冬の光りを浴びたアベリアの葉


posted by 富田 at 09:10| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。