2018年12月24日

大根畑を照らす夕陽

静岡県三島市は古くから大根の栽培されているのは
箱根西麓は火山灰地が積もって出来た土地なので
根を深く張る大根栽培に適しているのと大根干しには
日当たりもよく冷涼な空気にさらすことで
甘味が増すと土地の方に教えていただいた。
この日は雲が多くロケハンで終わるかなと思っていたら
夕方近くから雲が切れてきて太陽がのぞきはじめた、
このまま雲が無くなり夕陽が大根畑を照らしてくれたら
よいなと願っていたら、気持ちが通じたのか願が叶った。

B大根畑.jpg
夕陽が大根畑を照らす


posted by 富田 at 08:54| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。