2018年12月22日

山中の赤沢集落

山梨県早川町の山中にある赤沢集落は日蓮宗の総本山
の身延山と日蓮宗の霊山である七面山に参拝する
客の宿場町として栄え、鎌倉時代から700年以上の
歴史を持ち江戸時代から昭和初期にかけて特に栄えたとの事。
近年は多くの建物の屋根がトタン葺きになっているが
下地は板葺きであるらしい。
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。

B1赤沢集落.jpg
早川町の山中にある赤沢集落
B2赤沢集落1.jpg
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている



posted by 富田 at 08:38| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。