2018年12月19日

伊根の舟小屋群

京都府伊根町の舟小屋群は重要伝統的建造物群保存地区に
指定されていて伊根湾を囲むように二階建ての建物が海岸線に続く
一階が舟置場二階が住居スペースの独特な建物である。
この船小屋群の夜景を撮りたくて夕方に高台にある道の駅に着き
撮影場所を探していると、伊根湾の上をゆっくりと円を描きなら
悠々と飛んでいるトビが一羽いた、カメラをセットして画面のよい位置に
トビが来るのを待ちシャッターを切ったあと民家に灯りが付くのを
待っていた、撮影後はそのまま道の駅で車中泊。

B2伊根の船小屋群.jpg
伊根湾を悠々を円を描きながら飛ぶトビ
B3伊根の舟小屋群の夜.jpg
伊根の舟小屋群の夜


posted by 富田 at 08:58| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。