2018年03月13日

仏の座

春に人里に咲く花のホトケノザは
茎を取り囲むように付く葉が仏様をのせる
蓮華座に見立てたものと言われている。
遠くに春の光りを浴びた小さな赤い花が見えたので
近付いてみるとホトケノザだった、
光りを浴び気持ちよさそうみ見える。
春の七草の一つに「ホトケノザ」があるがこのホトケノザは
キク科の小鬼田平子(こおにたびらこ)のことで
写真のホトケノザとは違うものです。

B.jpg
ホトケノザ
B1.jpg
ホトケノザ


posted by 富田 at 09:37| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。