2018年02月17日

宵闇の十三湖畔

冬の津軽に来て撮影目的だった風雪避けの風景
龍飛崎などを回り順調に撮影出来てきている、
夕方に十三湖に来て、さてどこで車中泊するか考えて
思い出したのが以前来たときに車中泊した
十三湖畔の駐車場だった、そこへ向かう途中目に入ったのが
船が一艘雪に埋もれそうに横たわり背景には十三湖が見える、
この船は春までこのまま置いたままなのかどうするのだろう
などと考えさがら撮影したが、何か寂しいものを感じた。

B.jpg
宵闇の十三湖畔


ラベル: 一艘 津軽
posted by 富田 at 08:47| 農漁 山村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。