2017年07月26日

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラは平安時代(794〜1185)頃には
渡来していたと言われ
ノウゼンの花として夏の季語になっている。
公園や民家の庭先などで緑の中に存在感のある
オレンジや赤の花が目立つが花が椿の様に咲いたそのまま
落ちているのをよく見かける。

Bノウゼンカズラ.jpg
ノウゼンカズラの花
posted by 富田 at 08:13| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする