2017年07月25日

タチアオイ

タチアオイ(立葵)は垂直に伸びた花茎の下から
花が咲き始めるころ梅雨入りして上が咲く頃
梅雨が明けると古人は言う、天気予報がまだない時代には
この様な昔からの言い伝えで農作物などの
管理をしていたのでしょう。
学名のアルケアは病気を治すという意味らしい、
タチアオイの仲間には薬用になるものが多いことから
の由来との事。

Bタチアオイ.jpg
タチアオイ(立葵)

posted by 富田 at 08:47| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする