2017年03月24日

マクロレンズでの撮影

色々な花が咲き始め被写体が多くなってきた。
カメラにマクロレンズ一本を付てそれだけで歩くことが多い、
その場合は花や植物だけを見ている、
マクロレンズには標準レンズに近い50mm前後、
中望遠レンズ100mm前後、望遠レンズ200mm前後のタイプが
あるが私が使用しているレンズは100mmのマクロレンズ、
100mm前後のレンズが花や植物をクローズアップするのに
丁度よいと思う絞りはあまり絞らずまボケ具合を活かすことが多い。
写真は最近出会った花と植物。

富田文雄のHPはこちら→http://tomitafumio.jp/

B1.jpg
アセビ
Bシデコブシ.jpg
シデコブシ
Bハクモクレン.jpg
ハクモクレン
Bプリムラマラコイデス.jpg
プリムラマラコイデス
Bベニカナメモチ.jpg
ベニカナメモチの新芽
B雪柳.jpg
ユキヤナギ
posted by 富田 at 08:31| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする