2017年01月18日

ドウダンツツジの花芽と花

ドウダンツツジは漢字で灯台躑躅と書く、
枝分かれしている様子が昔の灯台の
脚部に似ているためトウダイから転じて
ドウダンになったとのこと。
昔の灯台は3本の長い棒を組み合わせ先端に近い所を結び
3本脚を広げその上に松明を乗せていたいた、
云われてみるとなるほどと思います。
花芽は昨日撮った写真ですが、花は昨年撮った写真です。

富田文雄のHPはこちら→http://tomitafumio.jp/

Bドウダンツツジ.jpg
ドウダンツツジの花芽
Bドウダンツツジ1.jpg
ドウダンツツジの花芽
Bドウダンツツジ2.jpg
ドウダンツツジの花
posted by 富田 at 08:34| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする