2016年12月21日

冬至

12月21日本日は冬至、二十四節気の一つ
一年のうちで北半球において最も昼の時間が短い日です。

冬至に「ん」の付くものを食べると「幸運」に恵まれると云われています、
うどん、れんこん、にんじん、ぎんなん、など
かぼちゃは南瓜と書きなんきんと読むために「ん」が付きます。
洒落なのか語呂合わせか分かりませんが
幸運に恵まれることは嬉しいことですので
恵まれてみたいと思います。

富田文雄のHPはこちら→http://tomitafumio.jp/

B雑木林の夕暮れ.jpg



posted by 富田 at 09:17| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。