2016年04月11日

ミツマタの群落

先月、近畿地方へ行った帰りに愛知県岡崎市にある
ミツマタの群落地に寄ってみた。
ミツマタはジンチョウゲ科のミツマタ属に属し
中国の中南部ヒマラヤ地方が原産と云われている、
枝が三つに分かれているためにミツマタと名付けられ
三つに分かれた枝先に黄色い花を咲かせる。
樹皮は和紙の原料として用いられミツマタを原料とした
和紙は光沢があり丈夫でしなやかで破れにくいと云われてている、
冬が終わり春がきたことを喜んで咲いているようにみえた。

ミツマタの群落.JPG

ミツマタの群落1.JPG

ミツマタの群落2.JPG

ミツマタの群落3.JPG

ミツマタの群落4.JPG
posted by 富田 at 05:19| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする