2014年09月05日

樽前ガロー

北海道苫小牧市と千歳市の境にある樽前山の
南側にある樽前ガロー、
ガローとは、両岸が絶壁になっている所と言う意味です、
樽前山が噴火をしてでてた凝灰岩を川が長い年月をかけ
浸食して出来た渓谷です、近くに夕方から早朝にかけて
熊の出没注意と書いてある、私が撮影したのが
朝霧を撮影するため早朝である、この看板をみて
周辺を気にしながらの撮影であった。

1.jpg
渓谷の上流に向かって撮影
2.jpg
渓谷の下流に向かって撮影


posted by 富田 at 10:24| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。