2013年06月21日

フランス駆け足旅W

朝からどんよりとした空、雨が降ったりやんだりした日でしたが、
フランスのほぼ中央にあるブールジュの街へ行く
世界遺産に登録されている大聖堂と静かな町並みを見た後
ロワール地方の古城へ
古城を廻っている時は雨が止んでくれていたが
相変わらず空はどんよりとした黒い雲が漂っている
黒い雲と古城、ドラキュラでも出てきそうな雰囲気だった。

1.jpg
ブールジュ大聖堂のステンドグラス
2.jpg
ブールジュの石畳と町並み
3.jpg
シャンボール城4.jpg
プラタナスの並木を抜けるとシュノンソー城がある
5.jpg
シュノンソー城と庭園


posted by 富田 at 09:54| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。