2007年01月23日

写真家・山梨勝弘さん

0123.JPG

山と渓谷社から発売されている「日本の美景・上下」を
昨日のブログで紹介しました。山梨勝弘さんの写真が
数多く掲載されています。
山梨さんは、北海道から沖縄までの四季の写真を撮り続け
一年の大半を撮影に費やしています、日頃の行いが良いのか
情報のアンテナが良いのか、撮影条件の良い所を見付け
マメに撮影をされている、これも技術の一つでしょう。
山梨さんの写真は、雑誌、書籍、カレンダー、ポスターなど
様々な印刷媒体に発表されているので、皆さんお目にかかった
事があると思います。
山梨さんは、風景写真家協会の会長を務めていて、約30人の
会員をまとめている、リーダーとしての人望も厚い人です。

ワインレッドさんのホームページで
「一本桜」を公開中です。コチラ


ラベル:写真家
posted by 富田 at 07:59| Comment(1) | TrackBack(0) | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山梨さんと、始めてお会いしたのは
東京都心の撮影地でした。
その時には、ちょっとしたことなんですが
超プロ級と呼べるほどの撮影テクニックを教えていただきました。
すごい技だったんです!
懐が深くて大きいんですよね (^^)

Posted by sato at 2007年01月24日 21:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。