2012年12月07日

断魚渓の朝

島根県邑南町にある断魚渓で前日の夕方撮影をした後、
天気予報を聞くと夜に雨が降るというので、
明日の朝、渓谷に霧が出ればと思い、
そのまま駐車場で車中泊、夜激しい雨が車の屋根をたたいていた、
期待は膨らむ、朝起きると空は多少雲はあるが青空、
カメラを担ぎ渓谷に下りて行くが期待していた霧は出ていない、
しばらくすると紅葉している山の斜面に陽があたり、
陽が当たっている山の斜面に霧が漂い始めた
シャッターチャンス到来。

1.jpg
霧が漂う断魚渓
2.jpg
断魚渓千畳敷


posted by 富田 at 07:12| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。