2012年10月08日

雨の夕暮れ

石川県、能登半島の曽々木海岸にある窓岩は、
一枚の大きな板状の岩に約2mの窓をくり抜いたような
穴があいている奇岩です、
この窓岩に向かうが着くのが夕方近くになるので
夕景の撮影が出来ればと思い車で走っていると、
だんだん雲が多くなり雨も降りだした、
窓岩に着くと雨は本降りになった、
薄暗くなった海岸で雨に煙る窓岩の撮影が出来た。

1.jpg


posted by 富田 at 08:12| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。