2012年08月07日

宝永火口

宝永火口とは1707年(宝永4年、江戸時代)に
起きた富士山大噴火の時に出来た火口を
宝永火口と呼んでいます、
富士山は宝永大噴火の他に、平安時代に発生した
延暦の大噴火、貞観の大噴火があります、
南側から富士山が見える場所なら
富士山に大きな口を開けているのが目立ちます。

宝永火口.


posted by 富田 at 08:23| Comment(0) | 富士山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。