2011年08月21日

六十里越街道

六十里越街道

1200年前に開かれたと伝えられている六十里越街道は、
庄内地方の鶴岡から山形に至る山岳道で、出羽三山信仰により
多くの人馬が通り踏み固められてきた道です、
出羽三山(月山、湯殿山、羽黒山)は過去、未来、現在の
三世の浄土を表すとされています。
8月8日の撮影です。

富田文雄公式サイト
http://www.f-tomita.com


posted by 富田 at 09:41| Comment(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。