2011年03月21日

おくのほそ道

福井左内公園

昨年ピエブックスさんから「おくのほそ道」を
出版するため撮影した写真です。
松尾芭蕉が福井に住む等栽に合うため訪れた
現在の福井市内の左内公園、
左内公園には、芭蕉宿泊地の石碑が立っていますが、
周辺は住宅街で当時の面影は何もなく、
雨空にケヤキの木の枝をパターン的に撮影しました。
昨年3月の撮影です。

富田文雄公式サイト
http://www.f-tomita.com


posted by 富田 at 09:18| Comment(0) | 奥の細道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。