2010年12月04日

空飛ぶ鯨

屈斜路湖

ホームページのギャラリーページを追加しようと思い、
写真を整理していて今年の10月に北海道の屈斜路湖で
雲の形が鯨(魚)に似ている形になったのを撮影した写真を思い出し、
雲のある風景を追加することにしました。
この写真を撮影した時、屈斜路湖の道の駅で車中泊して
夜明けから日の出そして太陽がかなり上がるまで撮影していた時、
一瞬雲が鯨の形になり「空飛ぶ鯨」などと楽しみながら撮影した一枚です。
週明けにはアップしようと思います。

富田文雄公式サイト
http://www.f-tomita.com


posted by 富田 at 09:56| Comment(4) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
富田様

おはようございます。
「雲のある風景」新ギャラリー、楽しみです。

景色を撮っていて空と雲、太陽の織り成す色彩の変化の多様さにはいつも見入って仕舞います、でも其れをどうやって切り撮りしたものか、悩みも模様替えをして行きます。
Posted by sajama at 2010年12月05日 08:48
初めまして。

公式サイトに以前から通わせて頂いておりました者です。
今回「雲のある風景」が追加され、早速拝見させて頂きました。

自分は、様々な写真の中で空の写真が一番好きなのですが、空は刻一刻と姿を変えてしまうので、中々捉えるのが難しいんですよね。
そんな中、富田様の写真は美しさも儚さも、空の素敵な姿を収められていて、何度見返してもうっとりさせられました。

今後の更新も楽しみにしております。

突然のコメント、失礼いたしました。
Posted by カトー at 2010年12月08日 10:55
sajamaさん
いつもありがとうございます、ギャラリーページをもう少し増やすつもりです。
Posted by 富田 at 2010年12月09日 10:42
カトーさん
ありがとうございます、今後ともよろしくお願い致します。
Posted by 富田 at 2010年12月09日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。