2009年12月04日

幾何学模様の段畑

段畑

徳島県吉野川市の石積集落を撮影した後、
車で移動中に愛媛県宇和島市にある、地元では
段畑と言われている段々畑で、ジャガイモの
種蒔きをしているとラジオから流れてきた、
天気予報ではあすの朝までは晴れそうなので
段畑に向かうことにしました。
ここの段々畑は海際から丘の上まで石垣を
積み上げた段々畑で、下から見上げると
ピラミッドを思わせる様にも見え、上から
見ると幾何学模様の様に見えます。
段々畑の上から見ていると、日本の
漁村風景と農村風景を一度に見ている
感じがします。
11月19日撮影です。

富田文雄公式サイト
http://www.f-tomita.com


posted by 富田 at 09:06| Comment(0) | 農漁 山村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。