2009年06月08日

長崎街道 冷水峠

冷水峠

5月九州撮影回想。
長崎街道は江戸時代に整備された道で
現在の福岡県の小倉から長崎まで約230km
の道程です、その昔伊能忠敬やシーボルトが
通った頃、長崎街道の最大の難所と言われた
のが冷水峠ですが、現在この冷水峠の下を
JR筑豊本線の冷水トンネルと有料道路の
冷水トンネルが通り、また国道200号線が
峠越えで通り簡単に通ることが出来ます、
旧道は静かな山道で石畳が当時の面影を
残しています。

富田文雄公式サイト
http://www.f-tomita.com


posted by 富田 at 08:35| Comment(2) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はお世話になりました。
私も帰宅して現像の日々です。

しかしすごいところを撮っていたんですね。
頭が下がります。

お会いした時にお願いしましたように
私のサイトからリンクさせていただきました。
問題があるようでしたらおっしゃって下さい。
よろしくお願いいたします。
Posted by かわぐち at 2009年06月09日 15:03
かわぐちさん
お帰りなさい、おつかれさまです、
リンク宜しくお願い致します。
Posted by 富田 at 2009年06月11日 13:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。