2008年12月10日

ふるさと写真

四谷の千枚田

昨日写真仲間の佐藤尚さんとふるさとの
写真についての対談をしました。
ある書籍関係でお互い農村風景や漁村風景を
撮影している事からこの話がもちあがり、
日本のふるさと風景を撮影する切っ掛けから
楽しいことや失敗談これからの事など写真を
見ながら3時間半おしゃべりをしていたので、
喉が乾き近くによくいく居酒屋があるので
二人で喉を潤したビールが美味しかったです。
写真は愛知県にある四谷の千枚田、このような
棚田などのふるさと写真について対談したのです。

富田文雄公式サイト
http://www.f-tomita.com


posted by 富田 at 11:42| Comment(2) | 田舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めて訪ねて驚く棚田の美しさ。
廣島の東の果てからキタへ向かってもこれだけの美はなかなか見られません。
目の保養になりました。
Posted by 自然を尋ねる人 at 2008年12月11日 21:27
自然を尋ねる人様
棚田は人が作った自然との幾何学模様の
美しさがありますネ。
Posted by 富田 at 2008年12月13日 12:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。