2008年12月05日

道の駅ゆすはらで

桂浜の日の出.

四国撮影回想9.
写真仲間の佐藤尚さんも坂本龍馬の脱藩の道の
撮影に来ていると云うので梼原町にある道の駅ゆすはらで
落ち合うことにした。道の駅ゆすはらは温泉もあり
町のスーパーも近くにあるし、静かで寝やすい所なのです。
夜の鍋の食材を買い温泉にも入り、佐藤さんの車は
新車なのでお邪魔することにした、なかなか車の中をうまく
改造してあり、良い所は真似をさせてもらう事にします。
夜遅くまで鍋をつつき写真談議に花を咲かせ、お互いの車で
車中泊、朝おきて朝食を食べていると先輩写真家の本橋昂明さんが
やってきた、3人で脱藩の道を撮影しながら桂浜に向かい
この日の夜は本橋さんの車の中で、カツオで写真談議でした。

ホームページのスペシャルフォトギャラリーの写真を
入れ替えました、今回は松尾芭蕉・奥の細道風景です。

富田文雄公式サイト
http://www.f-tomita.com


posted by 富田 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。