2008年12月01日

屋根付橋

田丸橋.

11月に四国撮影では一度もブログの更新が
出来なかったので、回想としてブログに書いています。
四国撮影回想5。
愛媛県内子町にある屋根付橋を訪ねてみる、
以前クリント・イーストウッドの映画で「マジソン郡の橋」
がありました、この映画も屋根付橋が出てきます、
クリント・イーストウッドがカメラマンで屋根付橋を
撮影するのに農家の主婦に道を訪ねることから二人の
中が始まる話だったと思います。
写真の川沿いにも昔は屋根付橋が10ヶ所あったが
洪水で流され現在はこの田丸橋ともう一ヶ所しか
残っていなのです、この橋の屋根は杉皮ぶきで幅2M
全長15M、昔屋根付橋は物産の倉庫もかねていた
とのことでした。私にとって残しておきたい風景の
一つです。
HPのトップの写真を入れ替えました。

富田文雄公式サイト
http://www.f-tomita.com


ラベル:屋根付橋 風景
posted by 富田 at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログランキングから伺いました。
四国にも屋根付き橋があるのですね〜。田園風景に溶け込んで自然に見えます。
去年阿蘇の波野から高森町に行く途中で屋根付き橋を見つけました。阿蘇望橋と書いてありましたがまだ周りと溶け込んでないような気もしました。
Posted by 必殺遊び人 at 2008年12月04日 02:57
必殺遊び人 様
コメントありがとうございました。
田園風景の中の屋根付橋は長閑な
感じがして好きな風景です。
阿蘇の方にも屋根付橋があるのですね、
名前がまたしゃれてますね。
Posted by 富田 at 2008年12月04日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。