2019年01月18日

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウを漢字で書くと背高泡立草と書く。
北アメリカ原産のキク科の植物で明治時代末期に
日本に持ち込まれ昭和40年代には全国的に大繁殖
するようになったとのこと。
写真は枯れセイタカアワダチソウで同じ時に撮ったものだが
少しカメラを振っただけだが印象が全然違う写真になった。

Bセイタカアワダチソウ.jpg
背景をぼかして主題を強調した写真
Bセイタカアワダチソウ1.jpg
暗い所を背景にして主題を浮き上がらせた写真


posted by 富田 at 09:53| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。