2018年12月16日

静御前生誕の地

京都府北部国道178号線から山陰海岸国立公園沿いに
走る府道665号線に入り暫く走ると静神社という看板があり
駐車場もある、この駐車場から見る日本海沿いの小さな集落の
風景がよかったので撮影をして何気に案内の看板を見てみると
ここは源義経の側室といわれている静御前の生誕地であり
静御前を祀っているのが静神社であった。
この小さな集落から京に出て行ったらしい。
ここが静御前の生誕地である事を始めて知った。

B1海沿いの磯集落.jpg
静御前の生誕地。海沿いの小さな集落(京都府京丹後市網野町磯)


posted by 富田 at 09:10| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。