2018年07月31日

川沿いの可愛い街並み

ベルギーディナンの街はムーズ川沿いの小さな町で
11世紀の始めに断崖の上に築かれたと言われる城砦がそびえる、
約100mの山の上にありロープウエイで簡単に登る事が出来るが
408段の石造りの階段を登る事も出来る。
川沿いの綺麗な町並みにはシンボルでもあるノートルダム教会が
目を引く。現在の街の様子になったのは19世紀になってからとの事。
サクソフォンの発明者であるアドルフ・サックスはこの街で生まれ
街には巨大なサクソフォンのモニュメントがある。

B城塞とディナンの街並_ベルギー4月.jpg

Bムーズ川とノートルダム教会(ディナン)_ベルギー4月.jpg

Bムーズ川とノートルダム教会2(ディナン)_ベルギー4月.jpg
posted by 富田 at 08:49| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

おとぎの国デュルビュイ

ベルギー東南部にあるデュルビュイは世界で一番小さな都市と
言われている通り本当に小さな都市だが村と言った方が似合うと思う。
渓谷と森に囲まれたおとぎの国に来たように思え楽しくなる、
木の文化に育ってきた私は石の文化に興味が湧く。

デュルビュイ城とウルト川(デュルビュイ)1_ベルギー4月.jpg
デュルビュイ城とウルト川
デュルビュイの肉屋_ベルギー4月.jpg
肉屋さん
デュルビュイの路地_ベルギー4月.jpg
路地
デュルビュイの路地1_ベルギー4月.jpg
路地
posted by 富田 at 08:45| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

ベルギー・オランダの旅

今年の4月から5月にかけてのベルギーとオランダの旅
の写真を投稿していきますので、ご覧いただきたいと思っております。

まず訪れたのがベルギーアンデルヌ地方、
アンデルヌ地方はベルギー東南部のフランスとの
国境にある、豊かな森と美しい丘陵地帯で
古城が多くある所です、
その中のモターブ城を訪ねてみました、
天気も良く朝早いので訪れる観光客もなく
静かに楽しむことが出来ました。

Bモダーブ城(アルデンヌ地方)_ベルギー4月.jpg

Bモダーブ城(アルデンヌ地方)1_ベルギー4月.jpg

Bモダーブ城(アルデンヌ地方)2_ベルギー4月.jpg

Bモダーブ城への並木道(アルデンヌ地方)_ベルギー4月.jpg
posted by 富田 at 08:13| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

久しぶりの投稿

久しぶりの投稿です。

投稿しなければしなければと思いつつ、
投稿を休んで早いもので4ヶ月も経ってしまいました。
今日からまた投稿を始めさせていただきます。

私の所属する「日本風景写真家協会」が創立以来初めての
会員による写真集『日本の美しい秘境』が9月上旬に
パイ インターナショナルさんより発売になりますので
出版記念写真展が同タイトルで『日本の美しい秘境』展が
銀座ギャラリーアートグラフで開催されます。

ここで云う秘境とは、
前人未到の地を意味するもにではなく
多くの人達が訪れたことがある有名観光地や名所であっても
季節や気象条件、時間帯によっては思いもよらぬ表情を見せてくれる
日々、繊細で変化に富んだ素晴らしい日本の自然風景を追いかけて
いる我々が、各地で出遭った一瞬の秘境的風景をご覧ください。

期間中オープニングパーティー、セミナー、ギャラリートークなどが
ありますので、詳しくは後日お伝え致します。

B協会展案内ハガキ.jpg
posted by 富田 at 14:17| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする