2018年02月15日

川倉賽の河原地蔵尊

青森県五所川原市金木町にある川倉賽の河原地蔵尊は
慈覚大師円仁により開かれたのが始まりとされていて
下北半島の恐山と並び津軽民間信仰、地蔵信仰の
中心的存在と言われている。
大小さまざまな2000体ものお地蔵様がまつられていて
旧暦6月22日から24日まで死者の霊を呼び出す
イタコの口寄せが行われ賑わうらしいが普段は訪れる人は少ない
まして雪の時に訪れるひとはいないと思う、
私が訪れた時に足跡はなにもなかった。

B.jpg
川倉賽の河原地蔵尊
B1.jpg
雪に埋もれたお地蔵様
B2.jpg
川倉賽の河原地蔵尊
posted by 富田 at 09:13| 農漁 山村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。