2018年02月14日

雪降る夕暮れの漁港

青森県津軽の北部を走る国道339号線は冬季は積雪のために
通行止になるが中泊町の小泊までは行ける、
夕方近く小泊岬にある下前まで行ってみた、
今年の秋に来た時ここから夕陽を撮っていたので
その時を思い出しながら走っ来たてみたら漁港の
街灯が一つだけ灯っていた、雪の降る中で
夕陽を撮った岩の上に上がり撮影を始めると雪は強く降り始め
遠景は霞んで行く中でイカ釣り漁船だろうか漁船に灯が灯る、
夕暮れの中で街灯と漁船の灯りが暖かさを与えてくれた。

B.jpg
雪降る夕暮れの下前漁港

posted by 富田 at 08:35| 農漁 山村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする