2017年08月02日

ユウガオ

ユウガオ(夕顔)はウリ科の植物でカンピョウが作られ
煮物や炒め物などの食材に利用される。
ユウガオの花は夕方から咲き始め翌日の
午前中にはしぼんでしまうことからこの名前が付いたと言う。
夕方ユウガオの花を撮るために行ってみると
傾きかけた光を浴びた茎と若葉が美しかった
斜光は光が当たる部分が少ないため素早く
被写体を見つけないとと思う。

B1.jpg
夕陽を浴びる夕顔の茎と若葉
B2.jpg
夕顔の雌花の蕾
B夕顔の雌花.jpg
夕顔の雌花
posted by 富田 at 08:11| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。