2017年03月15日

沈丁花

ジンチョウゲ(沈丁花)はジンチョウゲ科
ジンチョウゲ属常緑低木。
春の季語で、
公園や庭木として育てている家庭が多いせいか
歩いていると甘い香りの匂いが漂ってくると、
春の訪れを感じさせてくれる。
蕾は派手な赤い色や黄色をしていても開花すると
淡いピンクか白色に近い色になっている。

富田文雄のHPはこちら→http://tomitafumio.jp/

B1.jpg
赤い色のジンチョウゲ
B2.jpg
黄色のジンチョウゲ
posted by 富田 at 08:40| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする