2016年12月02日

コバルトグリーンの滝壺

長野県木曽街道を走る国道19号線から車で約3.5km、
細い道を登った集落の先に駐車場があり、
そこから木曽川の支流である柿其川沿いに歩くこと約400m
最後に急な階段を登ると展望台がありコバルトグリーンの
滝壺が目に飛び込んでくる、柿其渓谷の牛ヶ滝である。
私が訪れた時は小雨の降る中、展望台から撮影していると
雨は止み霧が下りてきて秘境の雰囲気を演出してくれた。
渓谷の入り口に秘境という石碑があり、
まさに秘境の雰囲気を味わうことが出来る。

HPはこちら→http://tomitafumio.jp/

柿其渓谷.jpg
霧に包まれる柿其渓谷、牛ヶ滝


posted by 富田 at 08:32| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。