2015年10月26日

奥羽本線

奥羽本線は福島県福島市と青森県青森市を山形県と秋田県を
経由して484.5kmを結ぶ鉄道路線です。
前日に奥羽本線近くの道の駅に車中泊をして、
今年の夏に近くの奥羽本線の踏切を撮影したことを思い出す、
今回の撮影旅ではこれから南下して行くので奥羽線沿いに
青森県境まで行ってみることにした、
走っていると線路沿いの田圃に稲を干している風景がある
時刻表を調べてみるとまもなく列車がくるので
アングルを決め三脚を立てて列車がくるのを待った。

B奥羽本線.jpg

B奥羽本線踏切.jpg
posted by 富田 at 08:27| 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

黎明から

日本の渚百選に選ばれている秋田県男鹿半島にある
鵜ノ崎海岸で車中泊、朝焼けを撮影するためです。
朝暗いうちに起き明るくなるのを待っていると
徐々に明るくなってくる、私はこの時間が好きで
日の出を撮影するときは必ず黎明から撮影をする、
鵜ノ崎で撮影したあとこの日はかなり走った。
鵜ノ崎の後は秋田市で列車を撮り、仙北市の抱返り渓谷、
農村風景を撮りながら秋田県北部の藤里町に向かった。

B1秋田県男鹿市.jpg
鵜ノ崎の黎明
B2羽越本線.jpg
羽越本線
B3抱返り渓谷、.jpg
抱返り渓谷、回顧の滝
B4田園風景.jpg
田園風景
B5棚田夕景.jpg
山村夕景
posted by 富田 at 08:25| 農漁 山村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

タコを採る人

秋田県男鹿半島の鵜ノ崎を通りかかったとき
海岸で数人の方達が海で何かをしている、
駐車場に入り暫く見ていると何かを採っているようだ、
カメラを出し撮影を始めるとだんだん夢中になってくる、
太陽だ少しづつ傾いてくると海面が光ってくるので
人物を海面が輝いているところに配置したりしているうち
夕景まで撮影してしまった。
夕方海にいた方に何を採っていたか聞いてみると
タコということが分かった。

Bタコを採る人_秋田県男鹿市.jpg

Bタコを採る人1_秋田県男鹿市.jpg

Bタコを採る人2_秋田県男鹿市.jpg
posted by 富田 at 07:36| 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

男鹿半島の漁村

この日は天気が良いので秋田県男鹿半島の漁村風景を探して走った、
農村山村風景でもそうだが最近は近代的な建物が多くなり
素朴な感じがしない、これは撮影する側の勝手なので
住んでいる方達にとっては近代的な方が住みやすいと思う
私が住むならやはり近代的な方に住みたいと思う、
などと考えながら走っていて探せた漁村の一つは
高い位置からの俯瞰が出来た、雰囲気がよかったので
他を回り夕方戻ってきて夜景も撮影出来た。

B1男鹿半島、.jpg

B2男鹿半島、.jpg

B3男鹿半島、.jpg
posted by 富田 at 08:31| 農漁 山村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

大滝

秋田県男鹿半島にある大滝の存在を初めて知った。
滝への道の途中を工事していて入口で工事関係者に
大滝へ行く旨を伝えると工事用の車が出入りするので
気を付けるように云われ、入って行くときは工事用の車には
遭遇しなかったのでラッキーだった。
駐車場と云えるほどのことは無い空き地に車を止め
川沿いに歩く事10分強、長靴を履いて来てよかった、
滝に着くと教えていただいた様に洞窟の中の滝のようで
水の落ち口は丸い穴から流れ落ちている珍しい滝であった。

男鹿大滝.jpg

男鹿大滝1.jpg

男鹿大滝2.jpg

男鹿大滝3.jpg
posted by 富田 at 10:38| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

男鹿半島

秋田県男鹿半島。
この日は快晴、見当をつけていた里の風景を探しに行く、
高い位置から見下ろす田圃は大方稲刈りは終わっていたが、
刈り取ったあとの形が田圃アートのようだった、
人か作業をする車が来ないか暫く待っていると自転車がやって来た、
まさか来るとは思わなかったのでラッキーだった。
あまりにも天気が良いので八望台に上がると
ニノ目潟と戸賀湾がクッキリと見えている。

男鹿半島の田園_秋田県男鹿市.jpg
自転車がやってきた
男鹿半島の田園1_秋田県男鹿市.jpg
軽トラックがきた
男鹿半島二ノ目潟と戸賀湾.jpg
ニノ目潟と戸賀湾
男鹿半島二ノ目潟.jpg
ニノ目潟
posted by 富田 at 09:59| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

ゴジラ岩

以前から一度行って見たいと思っていた
秋田県男鹿半島にあるゴジラ岩。
福島県二本松市の提灯祭りを撮影後、男鹿半島に向かい走る、
男鹿半島近くになりゴジラ岩の夕景に間に合いそうなので
ひたすらゴジラ岩に向かう、何とか夕景に間に合った。
日本各地にいくつかのゴジラ岩があるが、ここのゴジラ岩が
一番ゴジラらしいと思う。

ゴジラ岩夕景.jpg

ゴジラ岩夕景1.jpg

ゴジラ岩夕景2.jpg
posted by 富田 at 07:32| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

提灯祭り

福島県二本松市の提灯祭りが10月4,5,6日に行われた。
提灯祭りの見どころの一つは4日の宵祭り、
各町内から太鼓台が夕方広場に集まり二本松神社から御神火が運ばれ
太鼓台一台に約300あると云う提灯に火が灯される、
この間、威勢のいい若者の掛け声とお囃子が鳴り響き
祭りは盛り上がり、その後町内を練り歩く。
7台の太鼓台が全て揃うのはこの時だけです。

B二本松の提灯祭り1_福島県二本松市10月.jpg

B福島県二本松市提灯祭り.jpg
posted by 富田 at 08:59| 祭り行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

跳ね返りの乙女の滝

10月2日より10月16日まで東北から新潟長野と回って来ました。
まず向かったのが群馬県の乙女の滝。
駐車場から歩くこと40〜50分、歩きやすい道でした、
落差はせいぜい5mと小さい滝だが跳ね返り滝は珍しい、
この跳ね返り滝の名前が乙女の滝とは元気のある乙女と
滝を撮影しがら感心していました、
早いシャッタースピードで飛び散る水滴を
止めた方が元気さを表現できると思います。

乙女の滝.jpg
滝の上部から見る
乙女の滝2.jpg
滝の下部から見る
乙女の滝1.jpg
小さな跳ね返りを前景に入れる
posted by 富田 at 08:53| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

ノジュール10月号

JTBパブリッシングさんより発行されている
「ノジュール」10月号で紅葉特集が掲載されている、
写真家達人が教える、見るべき行くべき日本の紅葉という特集ページです、
日本各地の紅葉情報がA4版の大きなサイズの雑誌に
美しい写真が沢山使用されています、
ノジュールは本屋さんで販売されていませんので
本屋さんで立ち読みと言う分けにいかないのが残念です。
私の写真も掲載されています。

Bノジュール10月号.jpg
posted by 富田 at 10:12| 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。