2015年07月20日

撮影行きの準備

今年は2月に雪の東北撮影、3月から4月にかけ春の四国撮影、
5月はペルーのマチュピチュなど、6月はクロアチアへ行った、
この間富士山や関東近辺には行ってはいたものの、
国内撮影はあまり捗ってはいない、
いろいろ一段落したので国内撮影に力を入れなければならないので
夏の東北へ撮影に行くことにして、調べものをしたり
準備にかかる。

B夏の抱返り渓谷・秋田県仙北市8月.jpg
抱返り渓谷、秋田県
B地蔵沼・山形県西川町7月.jpg
地蔵沼、山形県
posted by 富田 at 08:56| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

『日本の絶景、癒しの旅100』

風景写真家の山梨勝弘氏と富田文雄の作品で
PHP研究所さんより2014年9月に発行された
『日本の絶景、癒しの旅100』が日本でも重版になり
このほど中国で中国語版で出版されることになりました、
フランスからも問い合わせがきており、検討中とのことです。
2020年東京オリンピックが開催されることにより
海外で日本を紹介する出版物が多くなるのでしょうか。

B/PHP2.jpg
posted by 富田 at 07:32| 出版物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

写真展を終えて

私が所属している日本風景写真家協会の写真展
が銀座ギャラリー・アートグラフで行われていましたが
7月16日(木)で無事終了いたしました。
大勢の方達にご来展いただき有難く思っております。
今回は初の試みとして、オープニングパーティや
写真セミナーも行い多くの方達に参加していただき
有意義であったと思います、
私は開催期間中は毎日会場に行き久しぶりに会えた方、
新しく出会えた方など多くの方達にお会いする事ができ
楽しい毎日でした。
私が「桃源郷」と題して出展した2枚の写真です。

B花見山_福島県福島市.jpg
花見山・福島県福島市
B桃源郷_高知県仁淀川町.jpg
桃源郷・高知県仁淀川町
posted by 富田 at 03:26| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

雨のブレッド湖

ブレッド湖はスロベニアの北西部
北はオーストリアとの国境に近い所にあり、
スロベニアを代表する観光地で周囲約6kmの小さな湖です。
湖の北側の小高い丘の上にはブレッド城があり
湖に浮かぶ小さなブレッド島の展望がよい、
ブレッド島はスロベニアでは唯一の島と云われている。
訪れた日は朝から大雨、霧が立ち込めこれはこれで雰囲気があった。

B雨のブレッド湖(スロベニア).jpg
雨と霧のブレッド湖
B雨のブレッド湖1(スロベニア).jpg
ブレッド城から見た雨と霧のブレッド湖

明日7月10日(金)より7月16日(木)まで銀座ギャラリー・アートグラフにて
日本風景写真家協会『日本の里』展が開催されます。
中央区銀座2−9−14 1F  03−3538−6630
7月10日(金)18:00〜20:00 オープニングパーティ どなたでも参加できます
会費¥3.000.-
7月12日(日)13:00〜15:00 写真セミナーがあります 当会場2F無料です。
posted by 富田 at 08:29| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

シベニクの町、クロアチア

シベニクの町はクロアチアのアドリア海に面してい
ほぼ中央に位置している。
ヴェネチア共和国に併合され中世の匂いのする町です、
クロアチアには7つの世界遺産があり
そのうちの一つが聖ヤコブ大聖堂です。

Bシべニク(クロアチア).JPG
シベニク港とシベニクの町
Bシべニク、聖ヤコブ大聖堂(クロアチア).JPG
世界遺産の聖ヤコブ大聖堂
Bシべニク.JPG
路地に座る女性
Bシべニクの路地(クロアチア).JPG
シベニクの路地

posted by 富田 at 08:16| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

クロアチア トロギルの町

クロアチアのトロギルの町はアドリア海に面した港町、
クロアチア本土とチオヴォ島の間ある小さな島で
中心部は城壁に囲まれた町です。
昔は半島だったのを敵の侵入を防ぐため
本土側に水路を設け島になったという。

Bトロギ―ル正門.jpg
町に入る門は小さく敵が一気に入れないようになっている
Bトロギ―ル2.jpg
海に浮いているようだ
Bトロギール.jpg
聖ロヴロ大聖堂の鐘楼と水路
Bトロギール1.jpg
トロギルの路地
posted by 富田 at 11:58| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

城壁に囲まれたスプリトの町

クロアチア南部、アドリア海東岸の小さな半島にある
スプリトの町は城壁に囲まれたディオクレティアヌスの宮殿
そのものが旧市街になったという。
ローマ皇帝となったディオクレティアヌスは
キリスト教徒を抑圧、処刑してきた、
ディオクレティアヌスの死後キリスト教は公認されたため
宮殿の霊廟に安置されていた遺体を徹去され、
キリスト教を抑圧した地がキリスト教のために
使用される地となったと聞いた。

B1スプリット、ディオクレティアヌス宮殿(クロアチア)聖ドムニウス聖堂と鐘楼.JPG
ディオクレティアヌスが安置されていた聖ドムニウス聖堂(中央右の六角形の建物)と鐘楼
B2スプリット、ぺリステル広場、スプリト大聖堂の鐘楼.JPG
ぺリステル広場と鐘楼
B3スピリット、共和国広場(クロアチア).JPG
共和国広場
B4スプリットの路地2(クロアチア.JPG
旧市街の路地
B5スプリットの路地1(クロアチア).JPG
旧市街の路地
ラベル:クロアチア 宮殿
posted by 富田 at 08:33| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

日本風景写真家協会『日本の里』展のお知らせ

日本風景写真家協会『日本の里』展のお知らせです。
7月10日(金)〜7月16日(木)まで
銀座のギャラリー・アートグラフ
平日 10:00〜18:00
土日 10:00〜17:00
最終日10:00〜17:00
中央区銀座2−9−14 1F TEL03−3538−6630

7月10日(金)
18;00〜20:00当会場にて
オープニングパーティを行います。
「写真の話をしましょう」ということで、どなたでも参加することが出来ます。
会費¥3000−
歌手、神野敬子さん「いのちの環」の歌の披露などがあります。

7月12日(日)
写真セミナー内容
13:00〜13:45
会員佐藤尚氏と会員富田文雄「里の風景の撮り方」作品投影と解説
14:00〜14:30
警視庁犯罪抑止対策本部ご担当者様と
フリーアナウンサー、エッセイストの土井里美さんのトーク
14:30〜15:00
会員高橋智裕氏「里を思い里を撮る」作品投影と解説

参加希望者はメールにてお申込みください。
fuukei_shashinka@ybb.ne.jp
お名前とお住まいの県名市町村名をお書きください。
posted by 富田 at 09:36| おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

ボスニア・ヘルツェゴビナのモスタル

九州よりやや広いぐらいの面積の
ボスニア・ヘルツェゴビナの古都モスタル。
旧市街の中を綺麗な水のネレトヴァ川が流れる
その川に架かる石の橋スタリ・モスト橋は古い橋と言う意味です、
モスタルは珍しくイスラム教とキリストと教が同居
している感じで、町にはミナレットと云われる塔が目立ち
屋根が丸いドームがあります。

Bボスニア、スタリ・モスト橋、モスタル6月.JPG
ネレトヴァ川に架かるスタリ・モスト橋
Bボスニア・モスタル.JPG
スタリ・モスト橋から見たネレトヴァ川と街並
Bボスニア、モスタル1.JPG
お土産物屋
Bボスニア・モスタル1.JPG
街並み
Bボスニア、モスタル.JPG
お土産物屋とミナレット
posted by 富田 at 08:56| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

コトルは素敵な小さな町

コトルは東ヨーロッパ、モンテネグロの
コトル湾の奥まった所にある町です。
「コトルの自然と文化歴史地域」として
世界遺産に登録されている、
町はコトル湾に面していて裏の山には攻撃されないように
総延長4.5kmの城壁が続いている。

B1コトルの城壁(モンテネグロ).jpg
総延長4.5kmの城壁
Bコトル、聖トリプン大聖堂.JPG
トリプン広場と聖トリプン大聖堂
Bコトルの路地(モンテネグロ).JPG
コトルの路地
Bコトル、武器の広場1.JPG
武器広場
Bコトルの路地1.JPG
コトルの路地
posted by 富田 at 11:41| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする